英会話・外語教室一覧

オンライン英会話教室から、実践英語学校・外国語学校まで、外国語の取得に関する学校を紹介しているサイト集です。MOUS、TOEIC対策用の講座も受講できたり、インターネットからの受講では、時間を気にする事無く、24時間好きな時間に、いつでも授業を受けられます。

学研のKiminiオンライン英会話|月々2,980円からはじめられる英語学習<株式会社Glats>

【株式会社Glats】
「学研のKiminiオンライン英会話」は、教育に70年の歴史を持つ「学研」が提供する、「話せるようになる」英語学習サービスです。
月々2,980円からオンライン英会話をはじめられます。
パソコンやスマートフォンの画面越しに、外国人講師とマンツーマンのレッスンを行う学習スタイルです。
英語の学習方法がわからない方でも、システムに沿って学習をするだけで 『話せるようする』ことを実現します。
オンラ イン英会話業界では少ない「コース」としての学習方法で、学習の目標やレベルに合わせて編集された様々なカリキュラムを、予習や復習 習熟度テストを交えながら進めていきます。
オンラインレッスンの日時を指定して予約するだけで、あとは「どの内容をいつどの順番でやればよいのか」を、システムが的確に案内します。
学習システムとして、通話はSkypeを使わないレッスンです。
ITリテラシーが高くなくとも簡単にレッスンを受けれます。
平日の9時〜18時のみレッスンを受講できる「ライトプラン」月額2,980円
最大で毎日1レッスンを受講することができる「スタンダードプラン」月額5,480円
予約を2つまで取ることができ、レッスンは最大で1日2回受講することができる「ダブルプラン」月額9,480円
予約を4つまで取ることができ、レッスンは最大で1日4回受講することができる「プレミアムプラン」月額15,480円から選べます。
レッスンテキスト、講師画面、チャットツールなどは1つの画面で表示され、レッスンツールには日本語のヘルプボタンもあります。

女性限定・初心者専門【わたしの英会話b】<株式会社byZOO>

【株式会社byZOO】
「わたしの英会話b」は、東京(新宿・銀座・渋谷)に有る、初心者の女性限定、マンツーマン英会話スクールです。
bのマンツーマン・レッスンは、ひとりひとりの目標や希望に応じて、
プログラム・デザイナー(日本人スタッフ)
、レッスン・パートナー(外国人講師)が、相談しながらレッスンを組み立てます。
また、女性が普段接しているシチュエーションを再現し、実践的に使えるよう、日常英会話、ビジネス英会話、それぞれについても、PhotoJournal や、b is for Business English といった、オリジナルの教材を開発しています。
ビジネス英会話と一言で言っても、サービス業界の方、金融業界の方では、話すシーンや単語は全く異なります。
また、職種によっても会話の内容は全く異なりますし、これから転職したい、海外に留学したいといったご要望もあるでしょう。 bでは、ワンパターンなテンプレートで拘束されたレッスンではなく、ひとり、ひとり、お客さまごとに異なるご要望にこたえられる、マンツーマン・レッスンの体制を構築しています。
上達をサポートする、2つの ITインフラ・システム
『レッスン・カルテ』 (ELF – Every Lesson Focus )
『レッスン・レコード』 (LR – Lesson Record ) によって、どのスクールで、どの講師のレッスンを選んでも、毎回のレッスンのクオリティにブレが出ません。
また、レッスン終了後には、『今日のおさらい』として、あなたがレッスン中にわからなかった「英語の表現」「単語」「重要なポイント」を、レッスン・パートナーがあなたのためだけにまとめたレポートとしてお渡しします。
このような「マンツーマン・ケア」によって、よくある「レッスン中にがんばって会話した内容を、レッスン後まったく覚えてない!」ということがなくなり、レッスンごとに確実な上達を実感できます。

24時間オンライン英会話スクールEnglishtown<イングリッシュタウン>

【イングリッシュタウン】
「Englishtown」は、世界120ヶ国1500万人が利用している、世界最大級の24時間オンライン英会話スクール申込みサイトです。
全員ネイティブ教師とのライブレッスンや、全16レベル対応1,500時間以上のオンライン学習教材、TOEIC/TOEFL試験対策コース、コミュニティなどが24時間いつでも利用可能で、より効果的に最速に英語をマスターできます。
また1,200社以上のグローバル企業にも、語学研修として採用され、高い信頼を得ています。
Englishtownの学習システムは、豊富なだけではなく、楽しめるよう設計されています。
英語は、ライブで人々が話す言葉です。
オンラインの学習で、その場で簡単なフィードバックを受け、理解して進めていくのがベストです。
どんどん先のレベルに進めていくもよし、あまり良く理解できなかったパートに立ち戻って、理解できるまで何度も復習することもできます。
学習方法やペースはあなた次第です。
また、英作文の課題は、ネイティブ教師が丁寧に添削をして返却され、弱点や集中すべきポイントを教えてくれます。

↓